COMMENT

山本監督の真骨頂。 これほど見事にイカれたホームドラマは 見たことがない。 『パラサイト』より断然面白い!
手塚眞(映画『ばるぼら』監督)
山本政志は年を重ねて、 ますますアホになった。
塩田時敏(映画評論家)
考えるな、感じろ! 『脳天パラダイス』も、 ブルース・リー魂の「Don’t Think, Feel!」ムービー! コンプライアンスにうるさいこの現代日本で、 よくぞここまでの映像表現をやっちまいましたね!
大槻ケンヂ(「映画秘宝」12月号より )
笑った! この映画みたいに禁止することを禁止したら きっと自殺者も減ると思う。 さらば窮屈な世界。
坂口恭平 (建築家・作家)
頭がおかしくなるわ!!ww
バチョフ(よしもと芸人 )
くだらねえ!この映画は絶対に上映禁止になるぞ! ギャハハハハハーーーーーーーーーー!!!!
南部虎弾 (電撃ネットワーク)
何ヶ所も大声で笑ってしまいました。 山本政志監督は偉大です。
冨田三起子(映画祭プログラマー)
始まってから即、 ゲラゲラ笑ってしまいました! いとうせいこう、最高‼️💛 もう理屈なんて何にも言わせないノーテン直撃!
神藏美子 (写真家)
お馬鹿満載どんちゃん騒ぎで たくさん笑わせてもらいました!! 私たち一人一人にそれぞれの背景があるのと同じように、 映画の登場人物たちにも掘り起こそうとすれば 複雑な立場や感情があるんだろうけど そういうのをぶっ飛ばして モヤを怒りでも復讐でもなくて ハッピー&おバカで消化してくれた映画でした! あかねのツイートから始まる とにかくカオスな出来事の連続。 私が観てしまったものは一体なんだったんだろうか! (考えちゃダメ笑)
YOCO (ハッピーポップユニットilliomote)
硬い頭じゃついていけない超絶カオスで笑える映画です! イカれすぎてめっちゃ笑った! こんなパーティー最高すぎでしょ!! 映画を見終わった後、 言葉にできない体験したことのない気持ちになりました(笑) 今の世の中に疲れ切って嫌気がさしてる人を スカッとさせて笑わせてくれると思います! この映画みたいなアホな人達で 世の中溢れたら平和でいいのになぁー
MAIYA (ハッピーポップユニットilliomote)
21世紀山本政志監督の最高傑作! バカバカしいほど面白い。
森重晃 (『火口のふたり』『焼肉ドラゴン』 『幼な子われらに生まれ』プロデューサー)
一筋縄で行かないってことはわかっていたはずなのに… 観たら脳天貫かれました。まだずっと、お祭の中。
江川智 (テレビ東京プロデューサー)
腹がよじれるくらい笑った。 映画館って、こんなに声出して笑って良かったっけ?! 馬鹿馬鹿しくて、めちゃくちゃだけど、 ものすごいパワー出しまくりの映画だった。 こんなパーティーなら、俺もいきたい。
近藤貴彦 (ハーベストフィルム 『タロウのバカ』『光』プロデューサー)
脳天直撃!!何なんだこの映画!!! 途中から奇想天外でカオスな展開のオンパレードだというのに、 ずっと真剣に観ていられる摩訶不思議。 普通に考えたらあり得ない!はずなのに、 あり得てしまうこの作品の存在がとんでもない。 こんなにも声をあげて笑った映画は久しぶり!
ミヤザキタケル(映画アドバイザー)
映画という名の馬鹿騒ぎ!! 鬱も不安もぶっ飛ぶハチャメチャ脳天パラダイス!!! こんな映画、山本政志監督じゃないと撮れないよ!!!!
末井昭(エッセイスト)
『脳天パラダイス』は、コロナ三密踏み越えて、自粛で閉ざしたアタマを解きほぐす。
上野昻志(映画評論家)
ここだけの話、意外と、カワイイものが沢山出て来ます。 猫とか子どもとかLGBT乙女とか 柄本明とか古田新太とか……。 えっ?ズレてる?カワイイですとも! 密で蜜で密通な豪邸パラレルワールドには 現代のあれこれが沢山詰まってます! きっとあなたも膝を打つことでしょう。 いろんなことがどうでもよくなる素晴らしい映画です。 皆さん憂さを晴らしに行きましょう!
内田春菊 (漫画家・作家)
さりげなく出てくる「Endless Imagination」の文字。 どんな時代でも、妄想はどこまでも広がって、 爆発して希望になって、現実を救う(ような気がする)。
小栗左多里 (漫画家)
ひたすら馬鹿馬鹿しい。 誰だ、こんな映画を撮った監督は。 やっぱり山本政志だ。 馬鹿正直なほど、とことん狂騒に徹して、 その勢いで異次元へ跳び、異界へと突き進む。
山根貞男(映画評論家 )
(敬称略・順不同)